家庭用ゲームの廉価版(旧)

廉価版になるタイミングや法則をメーカー別に調べたり、定価から廉価版が発売されるまでのスピードを測っています。詳細はサイトマップをご覧下さい。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
サイトマップ
Amazon
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - |
PS3は買うべきか?待つべきか? 価格改訂版
 2006/09/21に東京ゲームショウ2006(TGS)で、ソニー陣営が動きました。

 「プレイステーション3 20GBバージョン」の価格を、62,790円から49,980円に下げることが発表され、さらに、60GBの上位版だけでなく、20GBのバージョンにもHDMI端子が付くようになりました。

 今回の値下げで、プレイステーション3のお買い得感が、かなりアップしたと思います。

 さてこの値下げの戦略は二つの側面があると考えています。

 1.ゲーム機として
 ライバル機種になるXbox360とWiiと比べると、プレイステーション3本体の価格は高いです。Xbox360のコアシステムの価格は2,9800円、Wiiの価格は25,000円と、半額以下になっていました。

 ソニーの久夛良木健社長も言っていましたが、日本ではプレイステーション3の価格は高すぎて売れないと、ネットなどで大不評でした。

 ゲーム機は発売日に最初から売れないと、ずっと売れない可能性が高いです。本体が売れないと、その本体に対応するソフトが売れなくなるため、発売されるソフトが少なくなります。

 発売されるソフトが少なくなると、当然、本体の売り上げが下がってしまう悪循環になってしまいます。

 例えば、スクウェア・エニックスは、「すばらしきこのせかい」、「ファイナルファンタジー12 レヴァナント・ウイング」など普及しているニンテンドーDS用ソフトの新作を、相次いで発表しました。

 しかし、ニンテンドーDSに比べて普及していない、プレイステーション・ポータブルのソフトの新作は一本も発表されませんでした。すでに発表されている「クライシス コア-ファイナルファンタジー-」の情報も、最近ではまったくありません。

 おそらく、スクウェア・エニックスは、携帯ゲーム機用のソフト製造ラインを、ニンテンドーDSメインにしたと考えられます。

 もしプレイステーション3が売れないと、スクウェア・エニックスなどのサードパーティが、ライバルのゲーム機(特にWii)用のソフトをメインに開発するようになってしまいます。

 だから、プレイステーション3は発売日にコケるわけにはいかないのです。価格を下げたことで赤字になったとしても、本体が売れていれば、まだ挽回ができる可能性があるからです。

 2.次世代DVD再生機として、

 Xbox360の周辺機器として、「Xbox360 HD-DVDプレイヤー」の発売が決まりました。Xbox360にこのHD-DVDプレイヤーを付けると、HD-DVDを再生することができます。

 問題は値段です。HD-DVDプレイヤーは税込みで20,790円です。Xbox360のコアシステムの価格が29,800円ですので、20,790 + 29,800 = 50,590円となります。

 もし、プレイステーション3の廉価版の価格が下がらないと、

 [Xbox360コアシステム + HD-DVDプレイヤー] 50,590円 < 62,790円 [プレイステーション3 20GBバージョン]

 となり、次世代DVDの再生機として、HD-DVD陣営に価格で負けてしまうことになります。そのため、HD-DVDにブルーレイが勝つために、本体の価格を49,980円に設定したと考えられます。

 本題ですが、プレイステーション3は発売日に購入した方が良いのか、それとも待った方がお得でしょうか?

 絶対に待った方がお得だと思います。62,790円から49,980円に価格が下がったことで、お買い得感が出ましたが、冷静になって考えると、ゲーム本体として49,980円は高いです。

 しかも、開発費が高いため、プレイステーション3のソフトの価格が上がる噂があります。できれば、本体は安く購入したいところです。

 価格下落を予想してみたいと思います。まず一年目、2007年の年末にはプレイステーション3の価格は下がらないのではないでしょうか。

 元々、赤字覚悟で発売するプレイステーション3の価格をさらに下げたため、ソニーの経営状況はかなりきつくなります。そのため、簡単には価格を下げることができません。

 そこでXbox360の戦略を真似します。付属のハードディスクを外し、価格を下げる「プレイステーション3 コアシステム」の発売です。価格は39,800円ぐらいではないでしょうか。

 そして、ソフトの廉価版「Play Station3 Best(プレステ3ベスト)」の発売です。2007年の年末は、付属のハードディスクを外し本体価格を抑え、ソフトの廉価版を発売してしのぎます。

 次に二年目。2008年になると、プレイステーション3が発売されて二年が経過し、ブルーレイドライブなどの部品が安くなっている時期になります。

 本当の意味で初めて本体価格が下がるのは、2008年の年末だと考えられます。もし、ハードディスク無しのプレイステーション3でも良いなら、この時期に購入を考えてみて下さい。

B000JJ9K3U
PLAYSTATION 3(60GB)(Amazon)
| 管理人 | 18:30 | - | - | その他 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:30 | - | - | - |


 
発売スケジュール表
 ■廉価版ゲームソフトのみ
 →過去データ 一覧
 最終更新日:14/01/11
Amazon
14/02/27発売
B00H4PVWW4
[PS3] ユービーアイ・ザ・ベスト ファークライ3

13/12/05発売
B00FYJ1T0C
[PS3] メタルギア ライジング リベンジェンス スペシャルエディション

13/12/05発売
B00FIZR9YM
[PS3] 龍が如く5 夢、叶えし者 PlayStation 3 the Best (【初回限定特典】「龍が如く 維新! 」特典映像Blu-ray 同梱)

13/12/12発売
B00FIZRA28
[PSV] 初音ミク -Project DIVA- f お買い得版

12/12/13発売
[PS3] 機動戦士ガンダム EXTREME VS. PlayStation3 the Best 特典 初回特典プロダクトコード同梱

12/08/02発売
B0088VGTLW
[PS3] テイルズ オブ ヴェスペリア PlayStation3 the Best
[PS3] テイルズ オブ グレイセス エフ PlayStation3 the Best

12/09/06発売
B008GRBAW6
[PS3] コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (吹き替え版)
[360] コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (吹き替え版)

12/10/25発売
B0087YCCTI
[PS3] DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION (数量限定特典 DARK SOULS THE COMPLETE GUIDE Prologue + DARK SOULS Special Map & Original Soundtrack同梱)

12/07/19発売
B0081O1114
[PS3] 二ノ国 白き聖灰の女王 オールインワン・エディション

12/06/14発売
B007PBNMI4
[PSP] AKIBA'S TRIP PLUS 予約特典 ダブプリ新曲「VANITY VAMP」CD&スペシャルビジュアルBOOK付き

12/02/02発売
B006JHDV0O
[PS3] グランツーリスモ5 Spec II

12/01/19発売
B006B2DIDM
[NDS] 逆転検事2 NEW Best Price!2000

11/12/01発売 追加要素あり
B005VACKY8
[PS3] 龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation 3 the Best
[PS3] 龍が如く3 PlayStation 3 the Best
[PS3] 龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best
[PSP] クロヒョウ 龍が如く新章 PSP the Best

廉価版以外の新作ゲームのスケジュール表
Wii・ニンテンドーDS
PS3・PS2・PSP
Xbox360
※別サイトに飛びます
月別記事
プロフィール
検索

ブログのレンタルサービス JUGEM
 



方向オンチ克服法 ピロリ菌研究室
Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.   Powered by "JUGEM"